どんなふうに勝敗が決まるの?

全日本ラリー選手権では、各ラリーのクラス順位に応じて1〜8位までにポイントが与えられ、全9戦を終えた段階で最も得点の高い選手がチャンピオンとなります。ただし、シリーズ戦数が年間8戦以上の場合は高得点順に7戦分、7戦以下の場合は全戦が有効となるため、2017年は最大7戦分がカウントされます。

得点は1位20点、2位15点、3位12点、4位10点、5位8点、6位6点、7位4点、8位3点がクラスごとに与えられますが、これにSS総距離と路面に応じた得点係数がラリーごとに掛けられます。

さらに、デイごとのクラス1〜3位にはデイ別得点が与えられます。たとえば優勝に加えて、デイ1のみで1位、デイ2のみで3位の場合、20点+3点+1点=24点となります。一方、デイ1でリタイアしたものの、デイ2で修理して復帰しデイ2のみの順位が2位の場合、0点+0点+2点=2点となります。選手権ポイントはJAFのモータースポーツホームページで公開されます。

クラス別得点(係数早見表)

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ポイント×1.0 20 15 12 10 8 6 4 3
ポイント×1.2 24 18 14.4 12 9.6 7.2 4.8 3.6
ポイント×1.5 30 22.5 18 15 12 9 6 4.5
ポイント×2.0 40 30 24 20 16 12 8 6

得点係数

スペシャルステージの距離 ターマック グラベル
50〜100㎞未満 1.0 1.2
100〜150㎞未満 1.2 1.5
150㎞以上 1.5 2.0

※2017年日本ラリー選手権規定第6条3.により選手権として成立した場合は、いずれも係数は係数は0.8となる。

デイ別得点

順位 1位 2位 3位
ポイント 3点 2点 1点

*デイポイントは、クラスごとにドライバー/コ・ドライバーに上記の点数が与えられる。デイ別得点には得点係数はかからない。