開催概要

日程
6月8日(木)〜11日(日)
開催地
群馬県嬬恋村
総距離
360km
SS路面
ターマック
主催団体
AG.メンバーズスポーツクラブ北海道(AG.MSC)、上州オートクラブ(JAC)

今年は開催時期が6月に。長野県須坂市でのSSも実施予定

日本のモータースポーツ発祥の地と言われる嬬恋村に拠点を移し、2017年で4年目を迎えるモントレーは、時期を例年の8月から6月に早めて開催されます。観光道路の嬬恋パノラマラインや2車線道路の県道の一部をSSとして使用しており、全日本ラリー選手権のなかでも最もSS平均スピードが高いラリーと言えるでしょう。ここ数年は雨に見舞われることも多く、刻一刻と変化するコンディションへの対応力が要求されます。

今大会では嬬恋村に隣接する長野県須坂市の林道を使ったSSも計画されているほか、サービスパークやイベント会場が設置されるパルコールつま恋から徒歩でアクセスできる林道SSや特設SSも実施される予定です。

アクセス情報

ヘッドクオーター、ギャラリーステージ、宿泊施設も兼ねるパルコールつま恋リゾートホテルは、上信越自動車道の碓氷軽井沢ICから鬼押ハイウェイを経由して約80分、上田菅平ICからは国道144号線を経由して約60分ほどの道のりです。電車+レンタカーの場合は、軽井沢駅からクルマで約40分となっています。

06_gunma_kyabetsu

名産の高原キャベツと温泉は外せない

夏から秋にかけて出荷される嬬恋村の高原キャベツは、この時期の売り上げが全国の総出荷量の半分を占め、名実ともに日本一の生産量を誇ります。浅間山を背景に、どこまでも広がるキャベツ畑は圧巻のひと言。また、近隣には万座温泉や鹿沢温泉といった人気の温泉地もあり、ラリー観戦の行き帰りに訪れる方も多くいます。

リンク

主催者ウェブサイト http://www.rally-montre.com/