06a_N41A1316

開催概要

日程
8月26日(金)〜28日(日)
開催地
群馬県嬬恋村
総距離
380km
SS路面
ターマック(一部グラベル)
主催団体
上州オートクラブ(JAC)

全日本ラリー随一のハイスピード・ターマックステージ

06b_N41A3119

かつて、全日本ラリーのなかでも高い人気を誇った「モントレー」が、2012年に群馬県渋川市を拠点として9年ぶりに復活。2014年からは日本のモータースポーツ発祥の地と言われる嬬恋村に拠点を移し、今年で3年目を迎えます。

残暑が厳しい8月の下旬に開催されるラリーですが、開催地の嬬恋村は夏でも涼しい高原の避暑地としても有名。爽やかな気候のなか、観光道路の嬬恋パノラマラインや2車線道路の県道の一部を封鎖して行われるラリーは、全日本ラリーのなかで最もSSの平均スピードが高いラリーとして、チャレンジングなドライバーの心を刺激します。

今年は、安全対策として高速ステージの速度を抑制する設定を予定していますが、それでも群を抜く高速バトルは、ギャラリーにとっても見応えタップリの戦いが展開されることでしょう。ギャラリーステージは、林道ステージのほかに、観戦しやすい特設ステージも設定しています。

アクセス情報

ヘッドクオーター、ギャラリーステージ、宿泊施設も兼ねるパルコール嬬恋リゾートホテルは、上信越自動車道の碓氷軽井沢ICからは鬼押ハイウェイを経由して約80分、上田菅平ICからは国道144号線を経由して約60分。電車の場合は軽井沢駅からクルマで約40分。パルコール嬬恋リゾートホテルから浅間サーキットまではクルマで約40分となっています。

日本一の生産量と味、嬬恋高原キャベツ

06_gunma_kyabetsu

夏から秋にかけて出荷される嬬恋村の高原キャベツは、この時期の売り上げが全国の総出荷量の半分を占め、名実ともに日本一の生産量を誇ります。浅間山を背景に広がるキャベツ畑は圧巻。ラリー開催中はギャラリー向けに獲りたてのキャベツが無料配布(先着順)され、なにも付けずに食べてもその甘みに驚くことでしょう。

リンク

主催者ウェブサイト http://www.rally-montre.com/